▼【むくみ、疲れ、不眠、頭痛、吐き気などでお悩みの方!!】 一度ご相談ください!

むくみ(浮腫)

急に体重が増えた。
顔や瞼がむくむ。
尿の出が悪い。
坂道や階段で息が切れる。
疲れやすい。
冷えやすい。
などの気になる症状はありませんか。
低タンパク血症や甲状腺機能低下症、妊娠中毒症などによるものなど、様々です。

月経前症候群(PMS)

下腹痛、腰痛、下腹部が張る、乳房が痛い・張る、頭痛、肩こり、めまい、手足の冷え、ニキビができやすい、肌荒れ、化粧のノリが悪い、むくみ、のどがかわく、食欲が増す・なくなる、下痢・便秘、疲れやすい、眠くなる、おりものが増える、カラダがスムーズに動かない、アレルギー症状がある(鼻・目など) イライラ、怒りやすい、攻撃的になる、無気力、憂うつ、気分の変化、能率が低下、性欲の変化、いつも通り仕事ができない、女性であることが嫌になる、人付合いが悪くなる……などなど。
何か気になる症状は、ありませんか。月経前症候群とは、生理の約2週間前から起こるココロとカラダのトラブルの総称です。もうちょっと詳しく言うと、ホルモンのアンバランスさにともなって日常生活に差し障るさまざまな症状が一群となって現れることをいいます。

漢方薬による治療も、行っていますので、是非ご相談下さい。


不登校、仕事が続かないなどで悩んでおられる方へ

疲労、体力減少、無気力、ベットから起きあがれない、集中できない、冷え、低血圧、物忘れ、震え、動悸、眠れない、体の痛み(関節、背中など)、適応障害、体重減少、体重増加、膀胱炎、慢性鼻炎、アトピー、花粉症、月経前症候群。


何か気になる症状はありませんか。
ホルモン剤や精神安定剤にたよると原因を複雑にし、治りにくくなります。
早めに身体に優しい方法で、身体を見直していく事で、より生活がしやすくなります。

ぜひ、ご相談下さい!!

横関産婦人科からのお知らせ

不妊治療でお悩みの方、体外受精、顕微受精の前に妊娠しやすい体質に改善する事により自然に近い形での妊娠を目指しませんか?

慢性疲労症候群、下肢のむくみ、下肢静脈瘤、下肢のしびれ、膀胱炎でお悩みの方、ぜひご相談下さい。

HP子宮頸がんワクチンの副作用を心配されている方、ご相談下さい

お知らせの一覧を見る

診療案内

  • 横関産婦人科、横関医院の診療案内です。
  • 婦人科、産科は両院とも同じ医師が診察いたします。

横関産婦人科(長岡京市滝ノ町 1丁目1-21)

  午前 午後
月・火・木・金 8:30〜11:00 18:00〜21:30
8:30〜12:30
  • 受付終了時間は月火木金の午前診は11時まで、午後診は20時までに、土曜は12時までとなります。時間内に受付を済ましてください。
    初めての来院される方は、診察日の予約をお取りしますので、お電話下さい。
診療科: 婦人科産科
妊婦検診・新生児検診・不妊症・産科手術・外来結婚前相談(ブライダルチェック)・避妊指導、婦人科一般検診・子宮癌検診・乳癌検診・婦人科手術 更年期相談・思春期外来・STD相談

通常の婦人科疾患のアトピー性皮膚炎、あかぎれ等、女性特有の皮膚疾患についてもぜひご相談ください。

また、産科では自然分娩をモットーとしています。誘発や無痛分娩を好まない方は、ぜひご来院ください。
休診日: 水・日・祝日

詳しい診療案内を見る

横関医院(京都市伏見区醍醐新町裏町1番地32)

  午前 午後
月・火・木・金 - 13:00〜16:00

初診の方は15時30分までにはお願いします。婦人科は予約診療になりますので、お電話お願いします。(婦人科:075-952-6262)

診療科: 耳鼻咽喉科、婦人科、産科

詳しい診療案内を見る